皮膚の病気と特徴

にきび

特徴

顔や胸や背中にできる吹き出もので、思春期によく見られます。
皮脂や角質で毛穴がふさがれ、細菌によって炎症が起きます。
治療は、顔を刺激の少ないせっけんを使ってぬるま湯で洗い、よくすすぎます。症状が軽ければ市販のにきび治療薬で治療できますが、重症の場合には抗生物質などで治療を行います。