Home > 教えて薬剤師さん > 部位による使い分けは?

教えて薬剤師さん

Q,部位による使い分けは?

A,特に使い分ける必要はありませんが、顔、首、陰部など吸収のよい部位は使用期間に注意しましょう。

ステロイド外用剤は、皮膚から吸収され効果を示しますが、吸収される割合は部位によって大きく異なります。顔・首・陰部などは吸収がよく、薬の効果が出やすくなっています。逆に手のひらや足は吸収が悪くなっています。

吸収のよい部位ほど長期連用した場合に局所性副作用が出やすくなりますので、特に注意が必要です。
安全期間の目安としては、顔・首・陰部は2週間、その他の部位は4週間ですが、セルフメディケーションでは5~6日使用しても症状が改善しない場合にはお医者さんに相談しましょう。